おすすめはどっち?「ルースパウダー」と「プレストパウダー」の違い


メイクの仕上げに使うフェイスパウダーですが、実に種類は様々あり、どれを購入すれば良いのか、どうやって使い分ければ良いのかが分からずに困惑してしまっている人が多くいます。

 

そこで、フェイスパウダーの中で特に人気が高い「ルースパウダー」と「プレストパウダー」について説明をします。

 

「ルースパウダー」と「プレストパウダー」の違いとは?

どちらも同じフェイスパウダーなのですが、それぞれの違いは一体何でしょうか。

 

「ルースパウダー」とはファンデーションの後に使うもので、持ち運びには向かないため、朝のメイク時に使うのが本来の使い方です。

 

ふんわりとした仕上がりになり、柔らかい印象のメイクに仕上げたい時には、ルースパウダーを使うのがおすすめとなっています。

 

「プレストパウダー」とはパウダーをぎゅっと固めてプレスしてあるものです。

 

ルースパウダーに比べ、カバー力が高めなのが特徴となっていて、気になる部分のカバーにはもってこいの商品です。

 

肌にピッタリ密着し、メイク崩れ防止にも効果的であり、フィット感が高くキリっと仕上がります。

 

「ルースパウダー」と「プレストパウダー」のメリットとデメリットとは?

それぞれの違いについて説明をしましたが、メリットとデメリットを比較してみましょう。

 

「ルースパウダー」のメリットはヴェールをかけたような、優しいふんわりとした質感を演出できる。

 

パウダー自体は無色または薄い色味が多いため、ナチュラルに仕上がる。

 

パフ、ブラシでさっと付けるだけで良いため初心者でも使いやすい。

 

といった点です。

 

しかし、パウダー状となっているため、プレストと比べて使いにくい傾向にあります。

 

「プレストパウダー」のメリットは落ち着いた質感を演出できる。

 

パウダー自体は無色または薄い色味が多いため、ナチュラルに仕上がる。

 

固まっているため持ち運びしやすく、外出先のお化粧直しにも使いやすい。

 

といった点です。

 

しかし、雑に塗るとムラが出来やすいため、慎重に行う必要があります。

 

自分に合ったものを見つけましょう!

それぞれ「ルースパウダー」と「プレストパウダー」の違いについて説明をしましたが、自分に合ったものを見つける事が大切です。

 

そのためにも、サンプルやお試しセットで色々な種類を試してみて自分に合った「ルースパウダー」と「プレストパウダー」を見つけてみましょう。

 

まとめ

とても人気が高く、使い分けることによってバッチリとメイクをすることができる「ルースパウダー」と「プレストパウダー」ですが、いろいろと試してみると同時に、新しい自分を発見しましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました