大人気ゲームソフト「テイルズオブヴェスペリア」と「リマスター」の違いとは

大人気ゲームソフトで、テイルズシリーズ屈指の名作と言われた「テイルズオブヴェスペリア」のリマスターが発売されたという事で注目度が高まっていますが、テイルズオブヴェスペリアは過去にも発売されており、今作はその「リマスター」という事で、「テイルズオブヴェスペリア」と「リマスター」はどう違うのか、何か新しい点はあるのかと疑問に思った人も多いのではないでしょうか。

 

そこで、「テイルズオブヴェスペリア」と「リマスター」の違いについて詳しく解説していきます!

 

「テイルズオブヴェスペリア」とは?

 

 

そもそも、「テイルズオブヴェスペリア」とはどんなゲームなのかときになっているという人も多いのではないでしょうか。

 

「テイルズオブヴェスペリア」はテイルズファンのあいだでも極めて評価が高く、シリーズ最高傑作とも言われている程の人気作品なのですが、この「テイルズオブヴェスペリア」は2008年8月7日にバンダイナムコゲームスから発売されたXbox 360用RPGで、『テイルズ オブ』シリーズのマザーシップタイトル第10作目となっています。

 

プレイ人数も1人~4人と画期的なシステムとなっており、売上本数は20万本以上, 408,178本, 38,107本, 29,436本となっていて、とても人気が高い事がわかります。

 

「テイルズオブヴェスペリア」と「リマスター」はどう違うの?

 

 

「テイルズオブヴェスペリア」はPS3版でも販売されており、今作はその「リマスター」という事で、どこが違うのか、追加要素はどこなのかと気になっている人も多いのではないでしょうか。

 

そこで、「テイルズオブヴェスペリア」と「リマスター」の違いについて説明をしますが、過去作の追加要素は

 

「PS3版ではダウンロードコンテンツだった衣装などが初めから収録」

 

「英語版のオープニング曲もゲーム起動時に選択すると聴く事が出来る」

 

という点です。

 

これだけでもファンにとってはとても嬉しい要素で、追加ダウンロードコンテンツが初めから収録されているという事で、改めて自分でゲットする必要がないので、最初から楽しむことが出来るのはとても嬉しいことです。

 

また、オリジナル版でも主題歌を担当した「BONNIE PINK」さんの「鐘を鳴らして」が今回もそのまま使用されるという事で、さらに楽しむこともできます。

 

購入して損はないゲーム作品です!

 


 

過去にも発売されており、今作は「リマスター」ということで、あまり興味を持たないという人もいるのではないでしょうか。

 

しかし、今作である「テイルズオブヴェスペリア」の「リマスター」は購入して後悔はないゲームソフトです。

 

過去作で大人気となっているゲームで、今作はその倍楽しむことが出来るということで、絶対に損をしないゲームソフトとなっています。

 

気になっている人はぜひ、一度「テイルズオブヴェスペリア」をプレイしてみてはいかがでしょうか。

 

まとめ

 

 

とても大人気のゲームソフト「テイルズオブヴェスペリア」の「リマスター」ですが、違う点も大きくあるということで、気になっている人はぜひ、プレイをしてみてはいかがでしょうか。

 

より新しくなった「テイルズオブヴェスペリア」を実際に体験してみて、一人だけではなく友達も呼んで盛り上がってみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました